私たちの活動

栃木県聴覚障害者協会は栃木県に在住する聴覚障害者の福祉を増進し、あわせてその親睦を図ることを目的として昭和14年8月に設立されました。

栃木県内の聴覚障害者、特に手話を使うろう者の社会的な理解を深めるために様々な運動を行っています。

9つの市協会、3つの専門部があり、それぞれ様々な活動を行っています。

主要事業

  1. 会員の生活向上のための相談、指導。
  2. 会員の生活向上に必要な事項の研究調査。
  3. 学芸、体育、娯楽等に関する諸事業。
  4. 栃木県身体障害者団体連絡協議会の加入及び県内の各種関係団体との関係保持及び協力。
  5. 栃木県身体障害者団体連絡協議会の加入及び県内の各種関係団体との関係保持及び協力。
  6. 会報など、必要な印刷物の発行。
  7. その他の目的達成のため必要と認める諸事業

企画の一覧

一般社団法人 栃木県聴覚障害者協会